10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

SHIMAKURA JIN MUSEUM

  : 

SHIMAKUA JIN'S SKY ART

SHIMAKUA PROFILE 1 

 島倉仁プロフィール                                                        
shimakura.jpg

1940年 
新潟県に生まれる。幼少の頃より絵に非凡な才能を発揮し、中学生にして新潟県の展覧会に入選する。
その後、『文部大臣賞』『郵政大臣賞』受賞。

1960年 
版画の勉強の傍ら上京。東宝(株)入社。様々な装飾美術を手掛ける。ゴジラ、ウルトラマン等の特撮ものをはじめ、黒澤明、岡本喜八、伊丹十三、大林宣彦等、錚々たる監督作品に参加。

1981年 
東宝(株)を退社。フリーに。その後も制作の依頼は引きも切らず、さらに活動範囲を広げる。映画、CMはもとより、全国多数の博物館の内装壁画を制作。この間テレビ、ラジオに何度も出演。その他書籍雑誌等マスコミに注目され「空の島倉、雲の島倉」を不動のものにする。

1992年 
日本アカデミー賞協会特別賞』受賞。

1993年 
この頃より自身の作品制作活動開始。第1作
「トレメンダス」発表。初の原画展を横浜インターコンチネンタルホテルで行い、同作を含む4部作発表。以降、東京、横浜、名古屋、大阪等全国各地で原画展・版画展を行う。

1996年 
NHKスペシャル「生命」(94年放送)にて、『国際エミー賞』受賞。

2005年 
『文化庁映画功労賞』受賞。第50回『映画の日 永年功労賞』選出。

2008年 
『倉林誠一郎記念賞』受賞。

2015年
『内閣総理大臣賞/ものづくり日本大賞』受賞。

 

sanshow.jpg 
SHIMAKURA PROFILE  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

SHIMAKURA PROFILE 2 

「空といえば・・・島倉」

空を描かせたら右に出るものはいない。
空を描く。雲を描く。写実を超えた島倉の風景。

島倉の描く空は、大林宣彦監督には「島倉さんの雲は汗をかいている」と賞賛され、「これだ!ありがとう」と 黒澤明監督を納得させた。幾多の映画監督、アートディレクターが絶賛する中、黒澤明監督作品「まあだだよ」 の夕景作品が認められ、『日本アカデミー協会特別賞』を受賞。その夕景は「まあだだよ」のエンディングに使 われ、背景美術の範疇を超え、芸術へと昇華した。

1993年、第1作「トレメンダス」発表。

第1弾4部作は大きな反響があり、版画、ジグソーパズル(3社十数絵柄)、ポストカード等関連商品が多数販売 された。創作活動は益々広がり、新潟県寺社・福隆寺の襖絵を制作。仏教の伝来を描いた、その雄大な風景は来 訪者を驚かせている。
岡本喜八監督や市川崑監督のお別れのセレモニーでは背景装飾を手掛ける。特に岡本監督は「島倉さんの作品で送ってくれ」と遺言を残された。
平成17年には東京国際映画祭にあわせて行われた文化庁映画祭において、『文化庁映画功労賞』を授与された。
平成20年、優れた技術により舞台美術の重要性を確立した業績に対して、『倉林誠一郎記念賞』受賞。
平成27年、60年の長きにわたり、背景美術の描き手として活躍し、特に「雲」の作品は、斯界において第一人者と高い評価を受け『内閣総理大臣賞・ものづくり日本大賞』受賞。

また、空の画家としてNHKドキュメンタリー「ザ・プロフェッショナル」、TBS「ニュース23」、日本テレビ「途中下車の旅」、テレビ朝日「報道ステーション」、BS-TBS「こころ ふれあい紀行」等、テレビでも取り上げられ特集が組まれた。

今では「空といえば・・・島倉」と言われるようになった。
現在、100作品を超える原画を発表。
そのテーマを空や雲から、富士、桜、滝、海と広げ、魂を込め精力的に制作活動を続けている。

SHIMAKURA PROFILE  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

SHIMAKURA PROFILE 3 

島倉仁 主な映画参加作品

公開年    タイトル/主演/監督
1957    「異母兄弟」/三國連太郎・田中絹代/家城巳代治
1959    「宇宙大戦争」/池辺良/本多猪四郎
1959    「日本誕生」/三船敏郎/稲垣浩
1968    「山本五十六」/三船敏郎/丸山誠治
1981    「ねらわれた学園」/薬師丸ひろ子/大林宣彦
1984    「零戦燃ゆ」/加山雄三/舛田利雄
1984    「天国に一番近い島」/原田知世/大林宣彦
1987    「漂流教室」/林泰文/大林宣彦
1988    「帝都物語」/勝新太郎・嶋田久作/実相寺昭雄
1990    「タスマニア物語」/田中邦衛/降旗康男
1993    「大病人」/三國連太郎/伊丹十三
1993    「まあだだよ」/松村達夫/黒澤明
1993    「水の旅人 -侍キッズー」/山崎努/大林宣彦
2005    「ゴジラファイナルウォーズ」/松岡昌宏/北村龍平
2006    「犬神家の一族」/石坂浩二/市川崑
2007    「武士の一分」/木村拓哉/山田洋二
2008    「ザ・マジックアワー」/佐藤浩市/三谷幸喜


*その他、「ゴジラ」シリーズ、「ウルトラマン」シリーズ等の特撮物がある。
SHIMAKURA PROFILE  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

SHIMAKURA PROFILE 4 

JIN'S  WORLD  MAP

shimakura map  blog2
 


光と水を大切にしながら、日本をはじめ、世界の『空』 『雲』 『夕景』 『夜景』を描いてきました。
世界地図に46作を配置しました。


The collection of Jin Shimakura’s works.
He is said to be the best artist of drawing the sky, and made a lot of works of the sky and clouds. Shimakura’s work of sunset had used in the end of “Maadadayo” produced by Akira Kurosawa, and this work led Shimakura to win the special prize of Japan Academy Association. The work of sunset is his true value.






<ウエッブサイト上の画像・文章等の転載、引用は固くお断りいたします。>

SHIMAKURA PROFILE  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top